やさしい味 決め手は時計回り

やまがた こころの相談所 | やさしい味 決め手は時計回り

この頃は気温の差があるためか、出かけた先々で咳をする方をよく見かけます。
こんばんは、庄内のフェリーチェ智恵です。
私は咳はありませんが、なぜか食後のお腹の調子がよくないのです。
お腹の風邪でもひいたのかな。

フォーチュンヒーリング の占い師の先生から頂いた、御岳百草丸というキハダがベースの生薬は、飲めば穏やかに効いて、いつの間にか治ってしまいます。
私にはとても良い漢方薬を教えてもらいました。

占い師の先生が飲み物を用意してくれた時に、カップの底に手を広げてゆっくりと時計回りに回していました。

その時の水が、甘い水、反時計回りが苦い水だったのでした。
穏やかに甘くて、はっきりと苦かったです。

お腹が痛いと自然とお腹をさすると思いますが、それは時計回りになると思います。
料理を作っていて鍋を攪拌する時、おいしくなれ、おいしくなれと思いを込めて、お玉で時計回りに回すと思います、それと同じことなのです、と先生から教えてもらいました。

お腹をさする手も、お玉を回す手も、思いを込めて時計回りに回しています。

優しいおまじないだと思いました。
昔からあることなのですね。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

あなたのホームページを無料鑑定
Copyright (C) 2024 All Rights Reserved.