うつくしい紅葉、甘薯の直感

仕事帰りに見えた山は、いつの間にか中腹位まで白くなっていて少し驚きました。気が付けば、11月も半ばを過ぎました。例年通りの山の様子であるのでしょうか。

スーパーの駐車場に入り、停める所を探していると、生垣の綺麗な朱赤が目に留まりましたので、気になってその前に駐車しました。やはり綺麗な紅葉ではありましたが、夕暮れの冷たさもあったのか、葉先は真下を向いています。紫がかった赤と形からは、何だかさつま芋を連想してしまいます。和服に使われてる様な美しい色なのですが、畑から抜いた時の連なった状態の様にも見えます。その印象の差に首を傾げながらも、よく似たものだなと暫く見ておりました。

今年の冬は寒いとか、雪が多いとか聞きました。反対に雪が少ないとそれもまた心配になります。私はスコップが壊れていたので、新調することから順番に冬支度に入ろうかと思っております。

やまがた こころの相談所 | うつくしい紅葉、甘薯の直感 やまがた こころの相談所 | うつくしい紅葉、甘薯の直感

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

あなたのホームページを無料鑑定
Copyright (C) 2024 All Rights Reserved.